【アカリナ for home】タテ型

「アカリナ」は、特殊加工された樹脂を使用したブラインドです。
自然光を室内に採り込み、お部屋を明るく保ちながらプライバシーを守ります。

                               
実例集
 
レビュー&写真投稿で送料無料!

ミルキーの特徴

アカリナシリーズで一番明るい!

ブラインド全体で光を採り込みます。影のできにくい柔らかな質のいい光がお部屋の奥まで広がります。

アカリナタテ(ミルキー)

きなりの特徴

因州和紙の温かみが優しく部屋を包み込みます

こうぞ100%因州和紙を使用しています。 和紙の風合いを生かしたスラット(はね)は温かみがあり、優しい光でお部屋を包み込みます。

アカリナタテ(きなり)

採寸方法

腰高窓

大人が立っているときの腰の高さに設けた窓。
床面から80~90cmの高さが窓の下端になり、幅180cm、高さ90cmが一般的です。

採寸方法(PDF)はこちら
腰高窓

掃出し窓

一般的に人が出入りできる大型の窓で、窓の下枠は室内の床の高さと差がない窓。
2階以上の階でバルコニーがある場合は、防水のために、室内の床と窓の下枠に高低差がある場合もあります。

窓枠内側に取り付ける窓枠外側の枠に取り付ける窓枠外側の壁に取り付ける天井に取り付けるカーテンボックスに取り付ける
掃出し窓

取り付け方法

詳しい取り付け方法については、動画またはPDFをご覧ください。

取付方法(PDF)はこちら

口コミ・レビュー