アカリナの良さはそのままに、和紙のテクスチャを感じる

2021.08.16

アカリナの良さはそのままに、<きなり>は和紙の素材感を楽しめる!

 

研究して開発された「アカリナ」の特別な樹脂製のスラット(はね)に、天然素材の和紙を加工したきなり。 樹脂の耐久性と本物の和紙の風合いが感じられる いいところを残したブラインドです。

<きなり>は外の光の約50%程度をブラインド全体で採り込みお部屋全体へ広げます。また、UVカット率80%なので畳の日焼けも心配ありません。

使用方法は一般的なブラインドと同じです。スラット(はね)を回転させることで光の調節が可能で、視線を気にする事なく外の景色を感じることもできます!

 

熟練の職人が手間をかけてつくる伝統的工芸品「因州和紙」を使用

 

アカリナ<きなり> は鳥取産の楮(こうぞ)100%因州和紙を使用しています。因州和紙は和紙としては、当時日本で初めて国(経済産業大臣)指定の伝統的工芸品に指定されました。 楮(こうぞ)の長い繊維を均一に絡み合わせ、漉きあげて乾燥する伝統的な製法で作られます。

 

 

 

 

 

アカリナ<きなり>は熟練の職人によって、長年の技術の経験から手間をかけてつくった和紙を使用し、優しい光を届けます。

伝統ある本物の和紙の風合いを生かしたスラット(はね)には温かみがあり優しい明るさでお部屋を包み込みます。

 

 

 

天然素材は、畳との相性もバッチリ!

和室では光の魅せ方も大切なポイントの一つです。楮(こうぞ)100%因州和紙を使用したアカリナ<きなり> なら、和紙の風合や立体感が織りなす光と影とのコントラストで和室をよりいっそうモダンで魅力的に仕上げてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



レビュー&写真投稿で送料無料!
instagramみんなの投稿募集!
口コミ・レビュー
よくある質問Q&A

アーカイブ

Copyright (C) AKARI LAB. All Rights Reserved..