明るい室内でお家時間を快適に ~アカリナで快適室内~

2020.05.29

新型コロナウィルスの影響で、日本では「新しい生活様式」が提示されています。基本的な感染対策としては3密(密閉・密室・密集)を避けることが重要となり、必然的に家で過ごす時間も長くなります。そんな室内空間の快適さを左右する中に「温度や明るさ・暗さ」も入るのではないでしょうか。

自然光を活かす暮らし方

直接は眩しい自然光も、アカリナを通せば柔らかで優しい光に変わります。そんな光があふれる空間は、リラックス効果も大きく仕事や勉強の作業性もアップします。さらに自然光にはストレスを軽減させる作用もあります。また、アカリナならパソコン画面の気になる映り込みも解消できるので窓辺でも作業できます。

快適な室内温度とは

日本気象協会の発表している予想される天候の推移によると、2020年の夏も平年並みか平年よりも気温が高い予想となっています。昨年までは、「家は暑いし、エアコン使うと電気代が気になる・・・商業施設で涼もう」なんて人も今年からの夏の過ごし方を見直す必要があります。また、家では「勉強や仕事に集中できない」とカフェなどを利用していた人も、自宅でも効率よく作業が出来る環境に変える必要があります。

室内温度を左右するのは窓まわりだった

夏場の室内の快適な温度は、25~28℃と一般的に言われています。電気代を節約しながら快適な温度を維持するには、窓や開口部からの熱の侵入を防ぐことが重要です。。そこでオススメなのが「アカリナ リフレクト」!熱の侵入を0.19ηA(イータエー)まで抑えます。

比較すると一目瞭然。遮熱効果が分かります。省エネや電気代の節約にも繋がりそうですね。家で過ごすことが多くなるこれからの暮らし方、窓まわりの環境を見直すことは必要かもしれません。

2020年の猛暑に備えて「アカリナリフレクト」にチェンジしよう!!

<関連の記事>

エアコンが効かない夏の強烈な西日対策どうしてる??即・解決します!効果抜群の遮熱対策!
暑さ対策は窓から!ネフライトカーテン
昼間の部屋の暗さを解消!


アカリナ
ネフライト
サンパティエ
サントレノ

レビュー&写真投稿で送料無料!
instagramみんなの投稿募集!
口コミ・レビュー
よくある質問Q&A

Copyright (C) AKARI LAB. All Rights Reserved..