こんなはずではなかった!ご近所さんと目が合うのがイヤで開かずの窓がある

家を建てた時は気兼ねなく窓を開けて過ごしていたけれど、おとなりの土地に新しい家が建ち窓同士の位置が近いと なんとなく窓を開けにくい雰囲気になった、というご経験はありませんか?また、ふとしたきっかけで「もしかして、外からお部屋の中が見えているのでは?」「すりガラスだけど透けている??」と気になりはじめ、いいお天気の日でもカーテンが開けられなくなってしまった、というご経験 ありませんか?
外からの視線が気になるとカーテンを開ける事がためらわれ「開かずの窓」となってしまうことがあります。
快適な明るさや、気持ちの良い空気を取り込むための窓がもったいないですよね。

夕方帰宅したら、外から おうちの中が丸見え!

夕方、買い物や用事を済ませて急いで帰宅してみると・・・

子供たちがドレープカーテン(厚手のカーテン)を閉めずにお部屋の電気を付けている、こんなご経験もお心当たりのある方も多いのではないでしょうか?「ただいま~」のあとは「カーテン閉めてよ~~」が口ぐせになっていませんか?

外からの視線をカットする、良いモノあります。

「採光ブラインド アカリナ」は「閉めたまま」で「お部屋を明るくする」ブラインドです。閉めても暗くならないので、普段は閉めたままでOK! 外からの視線が気になりません。外からの視線をカットしながら、お部屋を明るく快適にします♪

「アカリナ」は、夜間も外からの視線をしっかりとカットします。お部屋の照明を付けても外から透けて見える事はありません。プライバシーをしっかりと守り、一日中安心して快適にお過ごしいただけます!

便利!お部屋からは外が見えるけど、外からは中が見えません。

ブラインドの良いところってご存じですか?ひとつは、外からは見られずに外の景色が楽しめることです。下の写真は屋外から窓を撮影しています。※外からの視線はどれも「まっすぐ正面」に設定。

【写真左側】  スラット(はね)が平行の時は、お部屋の中の観葉植物が見えています。
【写真真ん中】 スラット(はね)を下向きにすると・・・少し見えにくくなります。
【写真右側】スラット(はね)を上向きにした場合には観葉植物が全く見えなくなっています。

このように、室内からスラット(はね)の角度を変えることで、外からは見えにくく、中からは景色を楽しむことができます。例えばお天気のいい日、スッキリとさわやかな青空が少し見えるだけでも、とても気持ち良く開放的な気分になりますよね♪

「アカリナ」は、他にもうれしい機能がたくさん!

ここがうれしい!機能① 「アカリナ」は汚れません!!

黒く汚れる → お掃除が大変
ブラインドのイメージは、こんな感じでしょうか?「アカリナ」には静電気を抑える「帯電防止機能付き」で汚れにくく、お手入れが簡単です。拭き掃除や、カーテンのようにお洗濯する必要もありません。気になる時だけ市販のモップで軽くなでる程度で十分です!

ここがうれしい!機能②「アカリナ」は折れ曲がったりケガの心配がありません!!

「アカリナ」のスラット(はね)は柔らかい樹脂製で、折れたり曲がったりすることがなく、柔らかいのでケガの心配もありません。小さいお子さまや、ペットにも安心です。お外を見るのが大好きなネコちゃんにも安心ですね!

「採光ブラインド アカリナ」で、外からの視線を気にすることなく、ご家族みなさんが快適に過ごせるお部屋づくりを楽しんでみてください!


レビューを見る
アカリナについてもっと詳しく見る
カートに行く
アカリナ
ネフライト
サンパティエ
サントレノ
明るいお部屋を研究するあかりラボ 自然光でお部屋を明るくする不思議なブラインドをご存知ですか?ヨコ型¥15,900〜

なんと!夏の暑さの73%は窓から入ってくる!

お部屋の窓が大きいと気持ちよく過ごせます。日当たりが良く冬はポカポカといいものの、真夏になると暑くて冷房が効きにくいと感じることも・・・。それもそのはず!暑さの原因の「熱」は、なんと約73%が「窓」から入ってくるのです!もっとも効果的な暑さ対策は「窓から」なのです。

西日対策でお部屋が「まっくら」になっていませんか??

夏の強烈に差し込んでくる西日。それも大きな悩みのひとつです。
ガマンできないほどにお部屋の温度が上昇してしまい「暑いから・・。」「冷房が効かないから・・。」とシャッターを閉めたり遮熱カーテンを閉めたり。気づけば、お部屋の中が ”まっくら” なんてことはないですか?

真昼間なのに、まっくら・・・なんだか悲しいですよね。最近ではオシャレな “サンシェード” や “すだれ” もありますが、窓の外に付けるタイプは、風の強い日にはバタついて大きな音が出たり紐が切れたり、マンションやアパートだと飛ばされてしまいそうで心配です。

夏のお悩みズバッと解決!!
付けた瞬間、実感できる遮熱対策「アカリナ・リフレクト」

暑さのお悩み、アカリナ・リフレクトがズバッと解決します!採光ブラインド「アカリナ・リフレクト」のすごいところをご紹介します。

ここがスゴイ① 反射で暑さを強力ブロック!!!

窓に付けたら“すぐ” に実感できる驚きの遮熱効果!「リフレクト」は光を反射する特殊な素材を使用しています。その反射率は驚きの約90%!熱の元になる「近赤外線」も同じように約90%を反射でブロック!熱の元を窓で強力にブロックして室内に入れません。

ここがスゴイ② UVカットは98%!

夏場は特に気になる紫外線も、しっかりブロック♪窓辺のラグや家具の日焼けの心配がありません。室内で知らない間にお肌が日焼けしてしまう事も防げます。

ここがスゴイ③ 閉めても真っ暗にならない!

アカリナ シリーズ「リフレクト」はシャッターや、遮光カーテンを使ったような ”まっくら” にはなりません。ブラインドを完全に閉じれば西日のギラギラとした光だけをブロックし程よく抑えられた「明るさ」を保ちます。逆に、今は少し明るさが欲しいなー、という時にはブラインドのスラット(はね部分)を少し回転させることで、お部屋を明るくすることができます。



暑さ・紫外線をカット! 暗くならない! デザインがいい!!
ホワイトカラーでデザインもとってもシンプルなので、こだわりのインテリアにも馴染み、おしゃれ
なお部屋に仕上がります。

採光ブラインド アカリナ

遮熱効果は「アカリナ」シリーズ の中で 断トツの ”ナンバーワン!”

アカリナ・リフレクトは、強烈な西日がお部屋に入り込み、まるでサウナのようなお部屋にお悩みの方にオススメです!窓からの熱の出入りを防ぐことができれば冷房の効きが良くなり電気料金の節約にもなります。室内に取り付けるブラインドですので、サンシェードやすだれのように強風の時の心配は必要ありません。マンションに住まわれている方にも人気です。

アカリナ「リフレクト」で 今年こそ、快適な夏を過ごしませんか♪

今年もまたギラギラと暑い夏がやってきました。これからの西日対策は、すぐに体感できる、新しい遮熱対策でバッチリです♪デザインよし! 機能よし!!アカリナ「リフレクト」で、今年こそ快適な夏を過ごしませんか。

 

★アカリナシリーズ 「リフレクト」お客様の口コミレビューはこちらから

★リビング三ヵ所に取り付けました

★案ずるより産むが易しでした!

★西日対策

★アカリナリフレクト


この記事を見ている方は下記の記事も閲覧しています。

明るいお部屋を研究するあかりラボ 自然光でお部屋を明るくする不思議なブラインドをご存知ですか?ヨコ型¥15,900〜



夢のマイホーム、憧れのマンションを購入し新生活を始めてみると、ん? あれ? なんだか暑いかも・・・なんて思うこと、ありませんか?
考えて考えて、こだわりが散りばめられたマイホーム、窓の位置、外からの視線のことは考えて配置したけど、窓から入ってくる暑さのことまで考えていなかった!!という方は実は多いようです。
まさに、住みはじめて気づく窓の想定外!

 

暑さの原因「近赤外線」を「リフレクト」がはね返す!

 



採光ブラインド アカリナの中でも「リフレクト」は、光を98%反射する特殊な樹脂素材を使用しています。
これで熱の元になる「近赤外線」を98%反射でブロック!

真夏の西日のような強い日差しの眩しさも和らげます。
もちろん、有害な紫外線もブロックしてくれるので、家具や畳の日焼けが気になる方にもオススメです。

 

もっと知りたい!サーモカメラで実際に温度測定

事務所の中で実験してみました。
5月半ばの晴れの日です。 夏本番の日差しほどではありませんが、窓には直射日光が当たっています。


事務所の中へ入って窓を見てみると、こんな感じ ↓↓



左側が「アカリナ・リフレクト」 右側は「窓ガラス」です。

これをサーモカメラに切り替えてみると・・・

 



 

 

一目瞭然!

右側の窓ガラス部分は5月だというのに高温で真っ赤!
逆に左側の「アカリナ リフレクト」のは、全く熱くなっていません。熱をブロックしているのが分かります。

5月半ばでこの温度ということは真夏の窓は、どこまで暑くなるのでしょうか。恐るべし、直射日光!
これだけ窓回りが熱を持てば、お部屋の中も暑くなってしまいます。

スラット(はね)をクルっと回せば、明るさを変えられます

 

これがブラインドのいいところ!

スラット(はね)をお好みの角度まで開ければ光をお部屋の中に入れる事ができます。



左側)スラット(はね)を完全に閉めた状態

右側)スラット(はね)を45度に開けた状態

 

スラット(はね)の角度を変えるだけでもこんなにも明るさが違ってきます。

西日の強い時間や、暑い季節は スラット(はね)を完全に閉めて使います。
それほどではない時は、少し角度を付けてお使いください。

 

「ミルキー」と「リフレクト」の明るさの違いは?

 

 

お部屋の中を明るくしたい方に人気の「採光ブラインド アカリナ ミルキー」と

遮熱力の高い「リフレクト」の見た目の違いはこちら↓

 



「ミルキー」がブラインド全体で光を採り込んでいるのに対して、
遮熱力の強い「リフレクト」は、明るさをかなり抑えているのが分かります。

熱を遮っても、遮光カーテンほど真っ暗にはなりません。

「強すぎる光」と「暑さ」だけをカットするのが「リフレクト」です。

 

 

実際に「アカリナ リフレクト」をお買い上げいただいたお客様からの口コミレビューはこちらから

★案ずるより産むが易しでした!

★西日対策

★アカリナリフレクト

 

 

 

明るいお部屋を研究するあかりラボ 自然光でお部屋を明るくする不思議なブラインドをご存知ですか?ヨコ型¥15,900〜

採光ブラインドアカリナに使用されている樹脂製スラットは特殊印刷ができます。オリジナルのロゴマーク、写真、イラストなどご希望に合わせて印刷が可能です。自分でデザインした模様や柄を印刷してお気に入りのスペースを作ってはいかがですか?

 

世界に1つだけのブラインドやロールスクリーン!

大好きなペットの写真や、お気に入りのイラストがお部屋のブラインドになったら楽しいですよね。

アカリナは、そのご要望にお応えします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真(上)(左側)はカフェの窓につけたアカリナに印刷しました。

写真(上)(右側)はロールスクリーンに印刷しています。

自然の中のお店をイメージしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの写真のように、イラストを印刷することも可能です。

ペットの写真やイラストを印刷しても楽しいですよね。

 

お店のロゴも印刷できます!

こちらは美容院のロゴマークをアカリナに印刷しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間の店内はスッキリとした明るさで、

アカリナとロゴマークのバランスがお店のイメージにぴったりです。

 

そして、夜は室内の照明で電照看板として活躍します。

間接照明でセンス良くライトアップすることもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

興味のある方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

明るいお部屋を研究するあかりラボ 自然光でお部屋を明るくする不思議なブラインドをご存知ですか?ヨコ型¥15,900〜

採光ブラインドアカリナは、独自開発のスラット(羽根)を使用しています。スラット(羽根)には帯電防止処理がされています。これにより、黒ずみ汚れの原因となる空中のホコリを寄せ付けません。もし、ホコリが気になった場合は、市販のホコリ取りモップでサッと払うだけで簡単に綺麗になります。

 汚れの原因は「ホコリ」

「汚れ」と言っても、簡単に取れる汚れから、素材にこびりついてしまったり、しみ込んでしまった頑固な汚れまで、汚れの状態は様々です。

この汚れの元となる原因の一つは「ホコリ」の存在です。

ホコリは人が動くたびに、空気がかき回されて舞い上がり、ゆっくりと下に落ちていきます。

ホコリは最初、「軽くのっている」状態なのでモップなどで簡単に綺麗になります。

少し時間がたってホコリに水分や油分がつくと、「こびりついた」状態になり、ホコリがやっかいな汚れに変身します。もうはたいたり、吸い取ったりしても、きれいに落ちなくなって、水拭きや洗剤拭きが必要になります。さらに長く放っておけば、材質の表面に染み込んでシミになってしまうこともあります。

 

 

 

 

 

アカリナは独自の「ホコリを寄せ付けないスラット」で、いつまでも綺麗。

ホコリが溜まる原因は、大きく2つあります。

 

①水平の物の上にホコリが溜まる。
②静電気でホコリが吸い寄せられる。

 

アカリナはこの2つに着目して、できるだけ汚れにくいスラット(羽根)を開発しました。

 

①「水平の物の上にホコリが溜まる」をアカリナで解決!

どんなに小さくて軽いホコリも地球上の重力に従って、だんだんと下に落ちていきます。

そして水平の物の上に徐々に溜まっていきます。

 

採光ブラインド アカリナは、スラットを閉めた状態=効果を最大に発揮する設計になっています。

ですから、通常はスラットを立てて(ブラインドを閉めた状態で)使用していただきます。

この状態だとスラットが垂直になりますので、ホコリが溜まりにくくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②「静電気でホコリが吸い寄せられる」をアカリナで解決!

子供の頃、下敷きに静電気を起こし髪の毛を立たせて遊んだこと、ありませんか?

理屈は同じです。

静電気を帯びた場所があると、そこに空気中の沢山のホコリが吸い寄せられます。静電気でがっちりとキャッチされているホコリは、空気が動いても簡単には動きません。さらにその上に、新しいホコリが溜まっていきます。

 

そこで、アカリナは静電気をカットすることに着目しました。

アカリナのスラット(羽根)は帯電防止処理がされています。

これにより、静電気の発生が抑えられ、スラットがホコリを寄せ付けることはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段のお手入れは、市販のホコリ取りモップなどで軽く払う程度で十分です。

また、手垢などの強い汚れが付いた場合は、市販の中性洗剤を薄めて柔らかい布にふくませ、軽くふきとってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明るいお部屋を研究するあかりラボ 自然光でお部屋を明るくする不思議なブラインドをご存知ですか?ヨコ型¥15,900〜
レビュー&写真投稿で送料無料!
口コミ・レビュー
よくある質問Q&A

Copyright (C) AKARI LAB. All Rights Reserved..